MENU

ギャラ飲みなら割り切りや援助交際のリスクを負わないでセックスが可能!

皆さんはギャラ飲みという仕組みをご存じですか?

 


ギャラ飲みとは今時の10代20代の若い女性達の間で使われている言葉であり、少しお金に余裕のあるオジサンが飲み会やカラオケなどを楽しむ際に、数千円から一万円程度のお小遣いをオジサン達から貰うことを意味しています。

 

ギャラ飲みを利用して出会いを楽しむメリット

 

通常であれば小金持ちのオジサン達はキャバクラやガールズバー、クラブなどに行けばその欲を満たせる訳ですが、ある意味で

完全な素人女性達とプライベートな環境

で飲みやカラオケを楽しめるというメリットがあるからこそギャラ飲みは流行りました。

 

さて、我々のようなツーショットダイヤルや出会いコミュニティーを利用してナンパや出会いを楽しんでいる男達ですが、是非ともこのギャラ飲みの仕組みを出会いやセックスチャンスに利用するべきだと思います。

 

特に、私が絶対に控えるべきだと昔から力説している

割り切りや援助交際をしている男性達

にこそ、ギャラ飲みの仕組みを上手く利用して危険過ぎるリスクを確実に回避して安全な出会いやナンパを楽しんで欲しいと願っています。

 

私は昔からツーショットダイヤルや出会い系で割り切りや援助交際をするのは余りにもハイリスクであると皆様にお伝えして来ました。

 

理由はシンプルで割り切りや援助交際というのは確実に「売春」という「犯罪行為」であるからです。

 

犯罪を犯しているのですから、相手次第で刑事事件に巻き込まれる可能性もありますし、恐喝や美人局の被害に合う可能性だって十分に考えられるのです。

 

「割り切りや援助交際というのはお金さえ女性に支払えば簡単にセックス出来るから良いじゃないか!」

 

このような意見を持っている男性も多いと思いますが、私は真っ向から反論します!

 

お金を支払ってセックスを楽しむのであれば絶対安全な風俗を利用すれば良いだけの話ですし、そもそもお金を支払って尚且つ犯罪を犯すという選択をするという考え方が大人としてヤバ過ぎます。

 

その点、ギャラ飲みは女の子をセックス目的で買うのではありません。

 

あくまで食事や飲みカラオケやデートなどに付き合ってもらう対価としてタクシー代を渡すのみですから至って健全な行為なのです。

 

そして、ギャラ飲みは上記でも述べましたが10代20代の若い女性達の間で広く認知されている言葉ですから、ツーショットダイヤルや出会い系でもギャラ飲み相手を気軽に楽しめる状況となっています。

 

ギャラ飲みは出会い系やツーショットダイヤルでも気軽に楽しめます

 

ある意味でギャラ飲みは女性側がお小遣い目的ですので、ナンパのように口説いても会えないという事が無く、

確実にお目当ての女の子と待ち合わせ出来る

というメリットがあります!

 

そこから先は自分の力で相手をナンパしなくてはセックス確定とはなりませんが、通常のナンパではココまで行き付く事すら難しいのが当たり前の世界です。

 

それに、ギャラのみは女性とお酒を飲めるという素晴らしい魅力がありますから、口説きながらお酒を飲ませてお互いにホロ酔い気分でラブホテルに流れ込むなんてケースは日常茶飯事なのです!

 

どんな女性だって、お酒が入って気分が良くなれば最初はギャラ飲み目的であったとしても

「この人とだったらエッチしても良いか!」

となるものですからね!

 

是非とも、ツーショットダイヤルや出会い系を使って割り切りや援助交際をしているオジサマ方は、その高過ぎるリスクを直ぐにでもギャラ飲みという仕組みを利用して徹底回避して下さい。

 

恐らく、今までしてきた行為がバカバカしくなるでしょう。

 


PAGE TOP